高校の先生が勤務先の入学式の日に休暇を取り、自分の子どもの入学式に出席した、そしてそれに議員さんがかみついた、というニュースが話題になっている。
教員一人が休んだところでそれほど大きな騒ぎにはならないのかも知れないが、この教員が新1年生の担任だったこともあり、たいそう盛り上がってしまったようだ。

f:id:kotaroen:20140420203019j:plain

担任、息子の入学式へ…県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意 (埼玉新聞) - Yahoo!ニュース

埼玉県議の江野幸一さん、我が子の入学式出席のために勤務先の入学式を欠席した女性教諭を批判し賛同も集まる - 今日も得る物なし

江野 幸一 - タイムラインの写真 | Facebook


ネット上でもいろいろなひとがさまざまなことを言っておられるのでいまさら私があれこれ書くことでもないのだけれど、最初にかみついた(とされる)江野幸一県議(刷新の会)の

「担任の自覚、教師の倫理観が欠如している。欠席理由を聞いた新入生たちの気持ちを考えないのか。」
担任、息子の入学式へ…県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意 (埼玉新聞) - Yahoo!ニュース

新入学生の思いも考えず私事の都合で簡単に職場を放棄する態度には憤りを感じざるを得ませんでした。
江野 幸一 - タイムラインの写真 | Facebook


ということばがどうもひっかかったのでそのことについて2点ほど。


新入生はどう思っていたのか

江野県議は「新入生の気持ち」といっているが、「新入生は入学式に担任がいなくて、それも自分の子どもの入学式に出席するという理由で休んで、悲しさと怒りという感情を持った」ということだろう。以後この前提で話をする。


実際新入生はどう思っていたのだろう。
「担任の先生はご自身のお子さんの入学式と日程がかぶったため、今日はお休みです」といわれたら「へーそうなんだー担任の先生も私たちと同じくらいの子どもがいるのねー」と私なんかは思いそう。

えー担任の先生いないのかよーくらいの声は上がるだろうが、実際新入生の多くはそれほど大きな問題としてとらえていないのではないか、というかそもそも「問題」としてとらえていないのではないか。

「新入生の気持ちを考えないのか」が明日の江野氏をうむ

江野県議は「担任の先生はご自身のお子さんの入学式と日程がかぶったため、今日はお休みです」といわれたら新入生たちは残念に思い、なかには憤りを感じるひともいると思ったのだろう。

なぜそう思うのか。なぜ高校新入学生が自らと同じ(下品で愚かで有害な)考えを持っていると思うのか。
「新入生の気持ちを考えないのか」などという新入生の気持ちへの想像力を欠いたことばが、新入生がこれから生きていく世界に「教員なら滅私当然!!」という空気を醸成する一因になる。そのことがわかってないらしい。

また、もしかりに新入生の一定数がこの担任について「教師なら仕事優先しろよ!」といった考えをもっていたとしよう(もしそうなら非常に残念だが)。とすれば、まだ仕事や働くということをそれほど深刻に考える機会が少なかったであろう高校新入生にそうした思想を植え付けたのは、間違いなく「新入生の気持ちを考えないのか」などとのんきなこと言っている人間と、その人間および我々が暮らすこの社会の空気なんだろう。

〈はい!インフルエンザにかかりました〉

インフルエンザってもしかかれば5日間休まなくちゃいけないって医者からも言われます。理由は空気感染なのでマスクなどしていてもうつる可能性が大いにあるからです。

 

それに僕が今勤めてる会社は接客業のため、客にもうつすかもしれないし、職場の人たちにうつしてしまうと、多くの欠勤者を作り出しかねません。

 

まぁ正直、インフルエンザであれ風邪であれ、体の不調なら休むのが普通だと思うのです。

 

〈しかし僕のグレー企業は1日でも早く出て来いという……〉

まぁ社会人なら当たり前なことかもしれませんが、1日でも早く職場に復帰してこいと言われました。

 

「医者に5日間休めって言われたみたいだがそれって絶対に5日間でないとダメなのか?」

 

とも言われました。まぁ会社から見ると当たり前なのはわかりますし、はやく職場復帰するのは当然なことなのですが……

本当に僕の会社って余裕がない会社なんだなぁって思いました。

 

社会人なら体調管理は当たり前だし早く職場復帰するのも当然!!そんなことわかってるんですが、5日以内っていっても3日目で出てこれないのか?とか言われたらなんか本当に余裕がないんだなぁって感じました。

 

 

人員であれ仕事内容であれもっと余裕がある会社で働きたいとインフルエンザでゴホゴホ言いながら感じました。

 

 

〈世の中には体調不良では休めない会社も多くあると聞きます〉

これ、本当におかしいんじゃないかなと思いますよ。僕の両親も熱があるのに会社に行っていました。ほんと頑張ってくれて感謝ばかりです。でも体調不良なのに会社に行って働かなければならないってどういうことなんですか!?

健康よりも仕事っていうのが社会人なんですか?

今回のインフルエンザでも母親に……

 

「数日間会社休むわ。」

というと

 

「へー、休ませてくれるんやー」

と言われて、正直愕然としました。

 

そんなん体調不良なら会社休むのが当然だろと思いますよ僕は!

これがゆとり世代か…と言われても熱があるのに会社に行っても何ができるんだって……

 

 

〈まとめ〉

すいません。なんかガキの愚痴みたいになってしまいました。でも考えは変わりません。

 

 

健康あっての仕事だし、仕事あってのお金、お金あっての生活だと思います。

全ては健康から!健康第一!

健康があってこそ仕事ができると思います。

不調のまま仕事をして足を引っ張りたくないですからね……


f:id:masaniisan:20160327130910j:image

コロンとした手作りレーズンパンです。

今回は、生地のコネ、一次発酵までをホームベーカリーにやってもらいました。

それを、奥様が、手で丸めて形を作り、卵白を塗って照りを出し。
そしてオーブンで二次発酵と焼きをしました。

二次発酵前
f:id:masaniisan:20160329193335j:image

焼けました。
f:id:masaniisan:20160329193420j:image


コロリンと。
f:id:masaniisan:20160329193514j:image

なかなかいい感じです。
f:id:masaniisan:20160329193528j:image

うん、美味しい。
f:id:masaniisan:20160329193540j:image


パン作りで大変なことは何か
いや、パン作りの何が大変かって、やはり最初の生地をこねるところだと思うわけです。
そこの労力を避けられるだけでも、グッとハードルが下がりますね。
それに比べ、手で成形して、二次発酵から焼きまでというプロセスは、楽しめる確率が高いと思います。(って、今回僕は何もしてませんが)

ホームベーカリーは「買い」か

ホームベーカリーは機種にもよりますが、パナのこの機種などは決して安くはない買い物です。

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ブラウン SD-BMT1001-T

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ブラウン SD-BMT1001-T

  • 出版社/メーカー: パナソニック(Panasonic)
  • 発売日: 2015/11/01
  • メディア: ホーム&キッチン
  • この商品を含むブログを見る


しかし、美味しいパンを食べる機会が増えるなら、割に合った投資ではないかなと思います。



ここまで続けたパンの記事ですが、我が家的には朝はパンドミで大体定着してきました。
同じ焼き方だと記事にする意味が薄いので、今後はレシピを変えてみたり、何か新しいことをやってみたときにエントリにしてみようと思います。

 

乙大木谷の棚田に行ってきた。
兵庫県の佐用町です。

DSC_9199

棚田の水面に映った夕陽を狙ってたんやけど
この時期なかなかね〜 次は必ず撮ったる^^

 

 

 

ランキングに参加しています。ポチ応援嬉しいです!
 

お金って

2018/07/06

お金って、単純労働で得るのが1番手っ取り早いけど、なんか俺には合わない気がするんだよね。

どうも身が入らない。

それすら出来ないなら、何も出来ねえよって言われると思うけどね。

金曜と土曜にバイト入れてるけど、バイト死ぬほど嫌だからね。

マンガ読むだけでお金稼ぎたい。

アイデアひねり出します。

20150810143543

去年の11月に賃貸マンションから戸建てに引っ越してから、備え付けの収納がかなり減りました。収納場所が減ったなら収納家具を買えば収納できる量は増えるわけですが、そうするとモノが増えてしまうので、家具は新たに増やしません。

 

収納家具を買ってしまうと、「収納家具」というモノが増えるだけでなく、そこに収納するモノも増えてしまうんですよね。収納する場所があると思うと、まとめていろいろ買っておこうとか、収納する場所があるからとりあえず買っておこう思ってしまうのが人間です。

 

スポンサーリンク

 

やはり、モノを増やさないためには、収納場所を少なくするのが一番だと思います。

 

引っ越しをしてから、確実に備え付けの収納場所が減ったので、ただいま絶賛断捨離中です。収納場所を増やすのではなく、住んでいる場所の収納に合わせてモノを減らす方がすっきりと暮らせると感じています。

 

モノを収納するために大きな家具を買うと、部屋が狭くなってしまうし、大きな家具を買ってしまうと、いらなくなったときに処分するのもかなり大変です。

 

以前は、引っ越し前は備え付けのクローゼットがたくさんあったので、日用品や調味料は月に1回まとめて買い置きしていましたが、現在はまとめ買いすると収納場所がギュウギュウになってしまうので、まとめ買いはやめて、「なくなったら買う」ようにしています。

 

ただ、トイレットペーパーやティッシュペーパーは急になくなると困るので買い置きしていますが、使っている分+1袋という感じです。

 

住む場所に合わせて、モノの量やモノを買う頻度も柔軟に変えて、すっきりした暮らしを継続したいです^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・髪をきれいにすれば、ストレスが減ってやる気が出る。 - ひつじ日和

・【少ない服で暮らす】お出かけ着2セット、部屋着2セットあれば十分。 - ひつじ日和

・「後回しにしない習慣」が、すっきりした暮らしを作る。 - ひつじ日和

・【モノをきちんと管理する】家に帰ったらすぐやる大切なこと。 - ひつじ日和

・クローゼットからあふれ出すほど服を持っていた私が、服を減らした方法。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

MC

正直あんまり記憶がない。というかそんなにしゃべってなかった。明らかにいつもより短かった。村子の独壇場は長めだったし、ダブルアンコ待ちも長かったのに、最終的にいつもより短く終わってるし、ここでまかれた感満載。

まあとりあえず大倉くんの話になるわけで。ガスピタン飲んでた話とか。たいしたことは言ってない。←

元気が出るLIVEとか言って元気あげすぎた、アルバム発売からこのオーラス大倉入院って壮大なフリやったんか、って話はここだっけ?

いつもどおり、宣伝の話が始まって、スキャナーとか、破門とか、すばるくんのソロコンもありますねってなって、す「食生活に気を付けてく」とのこと。ほんとネタかって。

ほんとにさっさと終わったMCで、すばるくんと村上くんの2人になるんだけど、2人でオーラスらしくお礼言い合ったりして、さあ、はじめましょかって動こうとしたら、たこやきオールスターズが出てきてない!笑

そんなパターンあるのかって感じ(やっぱMCまきすぎたんじゃないの…)、で、もう少し2人でお話し、ふざけたり(紅茶とってって言って探したら冗談やんかってなったり)。

乾いた花

村上くんは初日よりとっても余裕ができたみたいで。すばるくんのこと見たり、音楽にのって体も動いてたり。すばるくんの村上くんを見て微笑む顔も、ほんとにいい時間で。

バナナジュース

いつもの背中合わせのところ、この日はずっと向かい合ってて、最後までお互いを向きながら吹いてて、(大阪ではずっとそうだったのかな?)やっぱり横山さんは緊張で音が出きってなかったけど、それでもオーラスの独特の空気感を跳ね飛ばす安定感で、かっこよかったなあ。最後はハイタッチして、グッと手を握って暗転。いい兄弟だった。

my store

ざわざわする会場。最初の姿の見えない間、2人でやるの?どうなるの?ドキドキする時間。煙の中から見えるシルエット、待って、や、だってシルエットが3つ。意味わかんないってなる会場。でも、あれ、小さくない…?

「いつか」「いつか」「いつか」でキャー、だよね、だってすばるくん。かわいすぎる。大倉くんのいつものピタピタの服がぶかぶかで。

もちろんポジもダンスも歌詞も曖昧だけど、ひたすらかわいい。し、山田の2人がポテンシャル高いから、大倉パートとハモりを歌い分けてる。で更に戸惑うすばるくんのお世話もしてる(「すばるくんこっち」っておいでおいでしたり、「次あっちね」って指さしたり、伝わらないんだけど。)なんてかわいらしい時間。最後の「この歌を歌え~!」は思いっきりうたうすばるくん、「せーの!」で踊り合わせるとことかほんとほのぼのホームビデオだった。

KING

まさかのランドセルそのまま乱入。これはすばるくんの暴走なのか、お着換え間に合わないって理由なのか、ひなちゃんへのサプライズなのか、謎な時間。大倉くんのうちわ持ってカメラにひたすら映り込むすばるくん、KINGに「オレより目立つなよ!」って怒られる。でもお構いなしで、踊りまくる、ダンサーさんに絡みまくる、立ち位置に困る山田もかわいいし、情報過多、どこ見たらいいの状態。よこりょはちゃんと登場して、ちゃんと踊る。ほんと空気読まない感じかわいい。「腸閉塞のたっちょん」紹介だったね、ほんとネタ←

ムビステで動いてる間もすばるくんは踊らない、というか別の動きをし続ける、山田もちょいちょい違うことしてる。その中で真面目にやりつづける横山さん。(ほんと空気読まない、かわいいわあ。)

f:id:kotobalover:20170312160340p:plain

 

サワッディカップ!

 

さて突然だが、

 

「はてなブログ 使いやすい」

「はてなブログ 使いやすい」

 

もしこの2つの文章、どこが違うのって聞かれたら、説明することができるだろうか?意味は同じだが、どこか微妙に違う。

 

僕たち日本人はこの「〜は…」と「〜が…」を普段何気なく使いこなしているのだが、日本語を勉強する外国人にとっては、この違いを理解するのは、とても難しそうだ。

 

とある外国人にこの「2つの文章、どこが違うの?」と聞かれた時、こんな風に説明したら、わかってもらえたので、シェアしたいと思います。

 

  • 「は」は選択肢が1つだけ、「が」は選択肢がたくさん。
  • 「は」主語と述語の力関係は5:5  「が」主語と述語の力関係は8:2
  • まとめ

 

「は」は選択肢が1つだけ、「が」は選択肢がたくさん。

 

例えば、Aさんが、「はてなブログ 使いやすい」と言った時、彼の頭の中には、はてなブログ以外のブログの存在は浮かんでいないことが考えられる。単純にはてなブログは使ってみて、「ああ、はてなブログって使いやすいんだなあ…」っていう感じのニュアンスになる。イメージとしてはこんな感じ。

 

f:id:kotobalover:20170312132821p:plain

 

 

 

 一方、「はてなブログ 使いやすい」とAさんが言ったとき、はてなブログ以外のブログ選択肢も、頭の中に浮かんでいることが考えられる。これまでLiverdoorブログ、アメーバブログ、FC2ブログ、はてなブログと使ってきたが、この中だと一番はてなブログが使いやすい、というニュアンスだ。イメージとしてはこんな感じ。

f:id:kotobalover:20170312132837p:plain

 

つまり「〜は…」と言った時、話し手の頭の中には1つの選択肢しか浮かんでおらず、「〜が…」と言った時は頭の中に、複数の選択肢が浮かんでいると言える。

 

「は」主語と述語の力関係は5:5  「が」主語と述語の力関係は8:2

 

それから「〜が…」には主語をより強調する働きがあるのに対し、「〜は…」の方は主語を強調する働きはない。

 

「はなてブログ 使いやすい」と言った時、「使いやすい」という述語は聞き手にとって周知の事実であり、主語になるであろう「何が使いやすいか」ということがより重要な情報になる。

 

情報重要度の割合的には主語:述語=8:2といった感じだ。こんな感じのイメージ。

 

f:id:kotobalover:20170312151848p:plain

 

 

一方、「はてなブログ 使いやすい」と言った時、聞き手にとっては主語も述語も重要度にそれほど差はない。

 

割合的はには主語:述語=5:5といった感じだ。こんな感じのイメージ。

 

f:id:kotobalover:20170312151910p:plain

 

見ての通り、「〜は…」に支えられた文章は、「はてなブログ」と「使いやすい」がバランス良く釣り合っているのに対し、「〜が…」という言葉はシーソーを左側、つまり主語側(はてなブログ)に傾けさせ、「はてなブログ」をより強調させる性質を持っている。

 

まとめ

 

「はてなブログは使いやすい。」

「はてなブログが使いやすい。」

 

前者は話し手の頭の中に、主語になる言葉の選択肢は1つしかないのに対し、後者は主語になる言葉の選択肢はいくつかあり、その中で「はてなブログ」を選んだ、というニュアンスがある。

さらに「〜が…」には主語をより強調させる働きがあるのに対し、「〜は…」は主語と述語のバランスをとる働きがあった。

 

普段何気なく使っている言葉でも、ほん少しに見える違いでも、実は大きな違いをはらんでいる。しかしそこが日本語の面白いところであり、ことばの面白いところでもある。

幼児さんのうたあそびクラス「うたごよみ」

毎月、季節のうたをうたいながら

からだを動かして、うたあそびしています。

 

そして、この4月から

土曜日に、子どもたちがシュタイナー教育の芸術の授業を受けるグループ

「きららの森の学校」での、幼児クラスも

「うたごよみ」と同じ内容で、私が講師をすることになりました。

 

さて、4月のうたあそび

 

春です!

目をさました、野原の生き物たち

みんな手をつなぎ輪になって、春を喜ぶうたを歌い、

そして、野原を歩いてうたいながら「春だよ!」とみんなに呼びかけます。

 

畑まで来ました。

土の中のもぐらを起こしたり

畑に咲く花はどんな花かな?

 

春風にのってうたいながら、シルクの布をゆらしたりするのも

子どもたちは大好き。

 

お話(素話)も、とっても集中して、

楽しく聴けました。

 

ピアノ教室の「うたごよみ」と、

「きららの森」とでは、参加するお子さんが違うので

同じ内容でうたあそびしても、お子さんの個性が出ます。

 

昨日は、「きららの森の学校」でのクラス。

 

おしゃべりも大好き、身体を動かすのも大好きな○○ちゃん。

うたあそびも、とっても楽しそう。

時々、そのうたから連想して

おしゃべりしたいことがどんどん出てくることもあります。

 

そんなときでも、おしゃべりをやめるよう注意しなくても、

うたあそびの流れを考えて組んでいるので、大丈夫。

次の歌を私が歌いだすと、○○ちゃんも、

自然と、次の流れに入っていきます。

 

 楽しく春のうたを満喫しました♪

いっぱい、笑顔が見られましたよ~!

 

「きららの森の学校」の

幼児クラスは基本的に第4土曜日、

場所は、川西能勢口駅前「パレット川西」です。

同じ日に、シュタイナー学校の先生による、小学生の造形(美術)クラスもありますので、ご兄弟でどうぞ♪

「きららの森の学校」はまだホームページがありませんので、

ご興味のある方は、私のホームページからお問い合わせください。